入梅入り

 梅雨に入りました。今日は、一日肌寒いです。こんな日はバーナー日和、黄緑の薔薇を作りたくなって、2時間近く費やしましたが、仕上がりをみてがっかり、思うような感じには程遠く、とほほ、こんなこともありますね、いえ、こんなことのほうが多いでしょうか。この2時間はなんだったのか、しばし呆然、その後、気を取り直して、猫パーツを引いてみました。猫は、2度目今回も、なぜか、ドラ猫になりました。なぜに?少しもかわいくない、顔のパーツのバランスの問題?眼の位置の問題、黒眼が小さいから、大人っぽいというか、おじさん猫になったのか?不思議と前と同じ雰囲気に仕上がっている。これも個性といえば個性、無理やり納得してみたりして。しかし世の中にはいろんな方が居て、クラフトフェアーで、ドラ猫のところがいいと、購入してくださったかたが・・・。有難うございます。
 2、3日前には、蛍が飛びかっていました。私の家は、2階の窓から蛍が見えます。電気を消して、蛍観賞、去年よりちょっぴり多い数。自然環境のよい所でありますが、それは自然災害とも背中あわせでもありますので、喜んでばかりもいられません。しかしやっぱりその年のはじめての蛍を見ると感動です。うれしくてしばらく見ていましたが、一番長く見ていたのは、夫、ちょっぴり背中に哀愁、よろしく哀愁、夫は、川の向こう側も自分の家の一部と思っているようで、(思っていないか)大きな楡の木が切られたときも、寂しそうでした。
 昨日は、雑貨とかふぇ「草の家」にとんぼ玉を置いてくださるということで、ストラップ、かんざしなど少し納品に行ってきました。住宅地の一角にある、隠れ家的なお店です。
 明日は、高原学校から、末の子が帰ってきます。あいにくの雨でちょっと大変だったかも。寒いだろうな山の上。
子供達は、皆私の身長を越えて、とうとう中1の子も私と同じになりました。しかし私は横幅では負けていません。とんぼ玉を作っていると、どうしても運動不足になってしまいます。気をつけないとね。


| | コメント (0)

富士山がみえました

 あけましておめでとうございます。元旦には、夫と二人で、赤城山に登ってきました。登ったといっても、簡単なコースを途中までですが、とても晴れやかで、新鮮な気持ちになりました。夫は山が好きで、たまに出かけますが、私はぜんぜん感心が無く、久しぶりについていきました。日頃の運動不足を感じつつも、浅間山、八ヶ岳、そして富士山もかすかですが見ることができ、感動。とても素晴らしい光景に、きてよかったなと、心から思いました。そのパノラマの中で飲んだコーヒーとても美味しかった。

 去年は、夫は生まれてはじめて手術を経験、何はともあれ無事新年を迎えられて、感謝、今年は子供の大学受験も控え、家族としても、変化の多い年になるとおもいます。今年一年、良き年となりますように。

 子供達3人もすこしづつ手が離れ、末の子も中学生、今年は、自分の目標は、とんぼ玉を今まで以上にじっくりと取り組みたい、フュージングやスカルプチャーなどももやっていきたい、でもそんなに多くのことはできないか、とんぼ玉を教えることも考えていますが、少しづつその環境を整えていきたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)