« 2009年8月 | トップページ | 2010年4月 »

とんぼ玉 和風秋桜(コスモス)

地玉を

混色してできた茶系の色でコスモス玉をつくりました。落ち着いた和風の仕上がりになりました。とおもったら、ひびが入ってる、がっかり、又作りましょう。にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ

| | コメント (2)

ふわふわ

昨日は、PTA主催でフェルトニードル体験してきました。身近ににフェルト作家さんがいたのですね。イベントも以前ご一緒させていただいていたということでした。ものつくりされている方が案外多くてうれしい限りです。講師の方に教えていただきイチゴの針刺しをつくってみました。とんぼ玉と正反対ふわふわですね。手触りも心地よく、とてもかわいくしあがりました。ほかの方もみなさんそれぞれかわいくしあがりました。ちくちくと根気の要る作業ですが、気軽に始められるのがいいですね。これからの季節、ちょうどよい雰囲気です。ちくちくと陽だまりの中で針を刺していくと、心穏やかになりますね。こんな時間とても大切に思います。これはとんぼ玉にも共通するかな。余ったざいりょうで、お団子つくってみました。(笑)以前作ったガラスのミニ皿と記念撮影です。つなげるとゆきだるまもできるそうです。私はこのくらいでやめときます。時間がありません!色々とケーキやら動物やら素敵な作品作っている方がいますので、私はやはり見るほうにしようと思います。でもたまに作りたくなるかも?
近くに材料販売しているお店もありますので、出かけてみようかな。同じくフェルト作品つくっているお友達が、月、火、水のみ営業している喫茶店をはじめました。木の香りのするおみせです。ミニミニギャラリーもありますので、楽しみです。

| | コメント (0)

中之条ビエンナーレ

昨日は中之条の実家のお墓参り、中之条の町は、いつもと違う、ずいぶん車が多いし街中を普段はいない若い人が結構歩いている、明らかに地元の方ではないですね。街中に目を引く中之条ビエンナーレの案内板、23日まで行われている野外イベントです。一日では回りきらなく、帰りかけに、とんぼ玉体験もあるというので、ちょこっと見学にいってまいりました。みなさん楽しんで体験されていました。とてもすてきな建物、呉服店当時に復元されたということです。

 ついでに廣盛酒造という日本酒が造られていた建物へ、うすくらく、中はひんやりしております。こんな建物に入ると不思議と落ち着きます~木彫りの動物がスポットライトの中に浮かび上がっています。非日常の不思議な感覚におちいります。
 そして今地元で制作をされている注目の画家水野曉さん、作品はネットなどで知っていましたが、実物を見るのははじめて、知らずに入ったので、すばらしい作品を見ることができて、感動です!精密な描写で凛とした作品です。

 四万温泉、沢渡温泉、大道と広範囲に配置されていますので一日では、とても回りきれません~。一度何か黄色いものをなるべく見えるところに飾ってくださいという出展されている作家の方からメールいただいて、お返事せずにメールが見当たらなくなりました。ごめんなさい。中之条の町を走っていて、なぜか黄色のものがきになりました。もう一度いけるといいのですが…

 

| | コメント (0)

今日もコスモスのとんぼ玉、part2

今日も又コスモスの花パーツひいてみました。花芯も花びらも又いちからやりなおし、キナリのCガラス、とけぐあい、引くタイミング、少しずつ慣れてきた。色数があまり買い揃えてないから、地玉の色、違う色にしたいんだけれど、このガラスの透明感は捨てがたく、でも色は違うガラスが捨てがたく悩みます。花芯は相変わらず、思ったような色が出てこないな、又いつか。にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へにほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ

| | コメント (2)

今日もコスモスのとんぼ玉

今日は、一日曇り空、少し肌寒い。こんな日はとんぼ玉日和、又コスモス玉にトライ、開く花パーツは、押すタイミング、力の入れ方が大事なのかな。おなじパーツでも入れ方でだいぶ違ってくる。キナリcガラスで白い花を作りました。つい早く出来上がりを見たくて、雑になってしまう。花芯、引きなおしたのに、又おんなじ色合いだ、がっかり、次又いつか??

| | コメント (3)

コスモス(秋桜)とんぼ玉

 土日はコスモスのパーツをつくりについやしました。しろ、オレンジ、ピンク、久しぶりのパーツつくり、思うようにいくわけがなく、できあがって、玉に入れてみて、こんなはずじゃない、花芯に色が薄すぎ、花びらがながれる…葉を今回パーツで作ってみた。簡単で案外ほかに水草もできるかな。失敗しながらも、こんな発見もあるから、やはり手を動かさないとだね。今日はとてもすごしやすい秋の日、薄紅のコスモスが秋の日の…こんな歌がよく似合う一日でした。青空をバックにパチリ。にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ徳永英明さんの秋桜、こちらのサイトでどうぞhttp://www.youtube.com/watch?v=ff32sD1Kdr4&feature=fvw

| | コメント (2)

犬のとんぼ玉 追加

犬玉追加です。それと文字をフリーハンドでかいてみました。キナリの黒です。マルチなんとか、ほんと、にじまない!銀化しない、すっきりとした感じです。動物玉の鼻、口も同じ黒の細引きです。風音とかきました、風という字失敗です、音は何とか読めるかな。

| | コメント (2)

ゴンちゃん(犬のとんぼ玉)

たまに動物玉を作りたくなります。上の右が我が家のゴンちゃん、いつも変わらぬ笑顔で迎えてくれる…ほっとします。おそばやさん生まれの12歳です。動物玉を作るときに犬か猫か熊かはたまたヤギか違いはどこか?どうにも見えてしまう。犬と思ったら犬。耳のつくりがポイントかな?手つくりのひもとあわせてみました

先週日曜日、そして水曜日と2回東京に出かけてきました。なぜ2回かというと青春18切符が残っていたからです。日本橋高島屋ビーズグランプリ2009、すばらしい作品群、同じ佳作でもだいぶ幅がありか、とりあえず自分も飾っていただいて感謝です!ガラスの色で感じるのは、やはり隣に並べると違いがわかる、とんぼ玉も同じ、とりあえず色々感じて下を向いたり上を向いたりして帰ってきました。 次は江戸東京博物館にて写楽幻の肉筆画展、日本の版画、すばらしいですね。繊細な線で奥行きが感じられて、色彩もともに無駄がない。又これがギリシャにあったのがすごい、偶然見たテレビで陶芸家のおじいちゃんが昔制作した急須をギリシャの美術館に寄付したのを探しにいく、ありました、あったからつれていったんでしょうが、おじいちゃんうれしかったでしょうね。同じ美術館でした。そしてなぜか皇居見学、広い、その日は暑い、歩きくたびれました。もう帰る時間です。 

2回目は浅草見学、平日なのに人がたくさんいたのに驚きました。浅草橋でお買い物、キナリガラスでレガリア作品展 、カミキリムシ、トンボ、ガラスペン、お花のネックレス、どれも素敵でした。ガラスの美しさ改めて感動、酸素バーナーは今の私には無理、ということで、見て楽しんできました。浅草橋で私に付き合ってくれた娘とランチ、500円でメインのチャーハン、杏仁豆腐、レタスサラダ、スープ、水餃子も、えこんなにいっぱい出てくるの、ご馳走さまでした。少し遅い夏休み気分でした。にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へにほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ

| | コメント (2)

ブルーの花

にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ

今日は、とても涼しくて、とんぼ玉日和です。きなりガラスでパーツを作ってみました。さめやすいので、すばやく仕上げないと割れてしまいますが何とかできました。蝶は佐竹です。

| | コメント (2)

マラソン大会

あかぎ大沼マラソン大会

先日の日曜日子供の応援にいってきました。いつも夏の終わりに開催されるこの大会、今年は、霧の中での大会となりました。結果はともあれ走り終えたすがすがしい顔を見ると、やっぱりこちらもうれしくなります。子供たちは、新聞社の取材を受けてインタビュー、終わったあとの感想とか聞かれたようです。

 山の上は、日常から離れた、別の世界、たまに出かけるのもいいことですね。あんまり日常の細かいことを気にしているのが、ふと小さく感じられます。走っている方は私くらい又もう少し上の方もいます。皆さん元気でびっくり、みんないつも走りこんでいる方ですね。ひたすら走っている姿、感動です。私も走りたくなりました。自分が出るとすると5キロのコース、まずは、日々の散歩からはじめなくては無理でしょうね。(笑)無謀ですね。
 みんなそれぞれの目的に向けてがんばっている姿は、すばらしいですね。そういえば、先日、いもとあやこさんもテレビでずいぶん長い距離を走っていましたね。こちらも応援していました。

| | コメント (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2010年4月 »