« 金魚玉 | トップページ | グループ展の案内 »

とんぼ玉 帯留め

朝顔、ブルーベリー、藍色の花、金魚…夏の季節の帯留めです。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ応援ありがとうございます。

|

« 金魚玉 | トップページ | グループ展の案内 »

「とんぼ玉」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
夏らしい涼しそうな玉達・・素敵です!バブルがとても綺麗に入っていて金魚が心地良く泳いでいる感じです。
遅くなりましたが、ご丁寧に葉書を頂きありがとうございました。
今月末はスクールの作品展があるので、紫陽花玉に挑戦しました。昨日“葉”のモザイクを組んでみたのですが、組むだけで1時間もかかりました・・暑い日だったので汗だくになりながら格闘したのに、葉脈の感じがうまく出なくてガッカリです。多分葉脈の色が薄かったのだと思います。沢山“不燃ごみ”を出さないと上手にならないという事ですね(^0^)

投稿: たかこ | 2009年6月 8日 (月) 13時32分

 たかこ様
色々挑戦されているようですね!パーツ作りは時間がかかるので、思うようにいかないと、本当にがっかりですね。私はそんな失敗パーツでもなかなか捨てられません。そんなパーツのなかから、再生したものが、帯留めの画像上から3番目です!こんなこともありますので、なかなかガラスはやめられません。スクールの作品展頑張ってくださいね♪

投稿: い・こ・る | 2009年6月10日 (水) 18時19分

いずれも涼しげで夏らしい作品ですね。

朝顔は和菓子の寒天を使った涼菓みたいで面白いです。

ブルーベリーは白磁の艶やかさ、彩色が仁清の藤花の茶壺を彷彿とさせますね。
藍の花は金を散らして印象がみやびになっています。

金魚は青色のレトロな色合いが好きです。昔の金魚鉢はこんな色をしていましたですね。

投稿: まめじい | 2009年6月12日 (金) 16時25分

まめじい様
 感想ありがとうございます。日本の季節感というのは、やはり大切にしたいなと思います!
仁清の藤花の茶壺、検索してみました。すばらしい作品ですね、本物が見てみたいです。気品のある色彩、
学ぶものがありますね!
 日本の陶器の絵付け、あるいは、版画などから空間、色彩、構図などとんぼ玉に生かしていければいいななんて思いました。

投稿: い・こ・る | 2009年6月13日 (土) 23時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金魚玉 | トップページ | グループ展の案内 »