« 展示用の台作製 | トップページ | かえるストラップ »

かんざしの軸

 とんぼ玉かんざし、一度も使ったことはありません、でもかんざし作るのは、とても楽しくて、木の板に穴をあけて、かんざしをいっぱいさすと、私にとっては、もうかんざしではなくなっている(笑)、見て楽しむオブジェとなっている(?)写真のかんざしは、竹の節がちょうど良い感じにポイントになってくれました。(軸、私のいとこ作)

 いせさきアーティストフェスタin路地裏無事終了、天気に恵まれてなにより、3回目となるけれど、路地裏は、場所によって、赴きがそれぞれ違う、それも楽しみの一つ。こんなご時世ですから…普段の生活から少し違う、異空間にタイムスリップした感じが心地良い。ふと立ち止まって皆さん一言二言三言、小さな男の子が「かんざしって何?」、お母さん「頭にさすものよ」「こんなとがったのさしたら痛いよ」とマジな顔して通り過ぎる、そんな場面も楽しめる。これも路地裏ならでは。足を運んでくださった皆様どうもありがとうございました。とんぼ玉も皆さんご存知で、何年か前、とんぼ玉って何ですか?と聞かれるることはあまりなくなりました。とんぼ玉を作っている方も他に出品されていていて、狭い路地裏は、とんぼ玉とも相性がいいのかな。とんぼ玉横丁なんてあったら面白いかも、路地裏が全部とんぼ玉で埋め尽くされて…

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ応援ありがとうございます。

|

« 展示用の台作製 | トップページ | かえるストラップ »

「とんぼ玉」カテゴリの記事

コメント

昨日はお逢いできまして良かったです。ありがとうございます。

電車に乗り遅れて、あわてて車で行ったもので、バタバタしてしまい申し訳ありませんでした。(汗)


気温も暑かったですが、会場の熱気や盛り上がりもアツかったですね。
会場のレトロな路地は昭和40年代にタイムスリップした感じで、とんぼ玉をはじめ、皆さま方の作品にとても雰囲気が合っていました。やはり、お店のディスプレイと違って本物の迫力なのでしょうね。


私自身は軸が金属のかんざしよりも、竹や木で出来たかんざしの方が好きです。柔らかな感じがしますし、日本人、東洋人の黒髪に似合うような気がします。

次回はもっと時間をかけて拝見したいと思います。m(_ _)m

投稿: まめじい | 2009年4月30日 (木) 17時31分

まめじい様
路地裏に足を運んでいただいて、ありがとうございました。お会いできて、良かったです。が名前からもっと年配の方かと勝手に想像していましたので、ちょっと驚きました。m(_)m良い天気に恵まれ、自分自身もとても楽しませてもらいました。会場で流れる歌も(なごり雪、花、など)とても懐かしくすっかり路地裏の住人になっていました。又よろしくお願いいたします。

投稿: い・こ・る | 2009年5月 1日 (金) 22時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 展示用の台作製 | トップページ | かえるストラップ »