« グループ展の案内 | トップページ | ガラス工芸展、ビーズグランプリ、グループ展に参加 »

とんぼ玉用ディスプレイ

イベント用飾りつけディスプレイを作りました。材料費なしです。材料の木は庭の木(ケヤキ)の枝、きちんと角を落としたり、丁寧な仕上げが必要なのでしょうが、とりあえず楽しく作り終えましたよ。特に穴あけ作業は、面白くて、夏休みの工作気分で作りました。作ったものは画像の通りですP1240572_2 P1240573。そういえば、昔、のこぎりで、木を切っていたら、普段何もいわない母に、のこぎりなんか使わないで~といわれました。どうしてこんなに楽しいのにな、そんなこと言われるとは思わなかった~そんなシーンを思い出しました…とんぼ玉は、木、ガラス、シルバー、いろんなものと組み合わせることができますが、自分は、どうしても木との組み合わせが、なじみ易い。とんぼ玉はカラフルなので、落ち着いた木との相性がいいのでしょうか。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ応援ありがとうございます。

|

« グループ展の案内 | トップページ | ガラス工芸展、ビーズグランプリ、グループ展に参加 »

「とんぼ玉」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
木のディスプレイ、キノコ栽培の原木のようで面白いですね。フックがマッシュルームになっているのがお洒落です。ご自身でここまで作られるなんて、すごく器用ですね。

写真の青いとんぼ玉は風鎮のように大きく見えて、迫力あります。

投稿: まめじい | 2008年8月 6日 (水) 00時03分

自然とガラスは相性がいいのでしょうね♪
とても素敵なディスプレィです。
細い枝が突き抜けているように見えるけど
中を通っているの?
作品展は、作品はもちろんですが、展示の仕方も
大事ですもんね。
イベント頑張ってくださいネ(^^)

投稿: め~こ | 2008年8月 6日 (水) 08時17分

まめじいさん、こんにちは、フックをマッシュルームに見立てていただき、ありがとうございます。なるほど~となれば、次はきのこを作ろうかな?きのこは作れそうですので。ブルーのとんぼ玉は実は変形で球をぺたんとつぶしています。横から見ると細いのです!
 
め~こさん、枝が通してあるところは、穴は貫通しています。なぜかいつもこんなイメージのディスプレイになってしまいます。こちらは総勢14名のグループ展ですので、気が楽ですよ。め~こさんは個展ですから準備も大変ですね。ロングランですので、暑い中お体大事にして乗り切ってくださいね。

投稿: い・こ・る | 2008年8月 6日 (水) 12時04分

 こんにちは。
 初めてブログを拝見しました。所沢在住の前橋出身者です。“富士見村在住”を見て嬉しくなりコメントしました。母の実家は富士見村で、従兄弟も何人か住んでいますよ。
 トンボ玉を習って4年になります。素敵な先生やお仲間に出会えて、のんびりまったりと月2回のお教室を楽しんでいます。
グループ展・・・頑張って下さいね。お盆には里帰りですが(小坂子町です)、日程が合わず伺えなくて残念です。機会があったら是非拝見させて頂きたいです。都内で展示などありましたら絶対行きま~す。

投稿: たかこ | 2008年8月 8日 (金) 10時40分

 たかこさん、はじめまして、小坂子はよく通ります!富士見に住んで約10年になります。自然が豊かで特に西の山々に沈む夕日の風景はすばらしいです。冬の風はまだ慣れません。お盆の13日~17日富士見温泉センターふれあいの湯売店コーナー(温泉の中)で、とんぼ玉のストラップと根付くらいですが、展示販売してもらうことになりました。凄い込んでゆっくりできないと思いますが、もし出かける機会がありましたら、ご覧ください。埼玉はとんぼ玉作っている方多いでしょうね。実は私も埼玉秩父の教室通っていましたよ。遠かった~です。お互いにとんぼ玉をこれからも続けていきたいですね。コメントありがとうございました。又よろしくお願いいたします。

投稿: い・こ・る | 2008年8月 8日 (金) 13時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グループ展の案内 | トップページ | ガラス工芸展、ビーズグランプリ、グループ展に参加 »