« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ参加しています。よろしかったら、お願いいたします。

| | コメント (0)

蛍のとんぼ玉

私の家から、蛍が見えます。昔は、田舎に住んでいましたから、蛍がいっぱい飛び交いました。蛍の季節は、いっぱい蛍を集めたおぼえがあります。夜外で遊ぶなんて、蛍を取る日くらい、なんだか、子供ながらに、非日常な不思議な思いを感じていたのかな?かえるとも遊びました。かえるの卵は不思議な物体で、興味引かれるものでした。今年は蛍どうだろう?いつまでもやっぱり蛍は飛びつつけてください。ということで、蛍のとんぼ玉を作ってみました。Pb180516 ちなみに蛍玉というのは、銀箔を使ったとんぼ玉のことなんでしょうか?たまに聞きますが。1本ぱーつをひいたら、いっぱい蛍ができました。右の写真はLEDPb180515ボックス(とんぼ玉用に作られたライトボックス。熱が出ないので、いいのでしょう。にのせて取ってみました。夜暗いところで見るときれいだと思います。

| | コメント (1)

工芸祭り明日締め切り

  Pb160513_4 Pb160512_5Pb160511_4明日締め切り、いつもここの所締め切りまじかで何とかセーフ状態、明日の締め切りは

この秋、わたらせ渓谷工芸まつり(群馬県みどり市大間々町)の申し込み日です。とりあえず出品する作品の画像、それとそこでは、来場者記念品がいつも行われていて、その品物も提案してくださいということで、ミニストラップ(とんぼ玉)提供できますと、写真とり、早速、郵送で送らねば、速達かな?開催は11月8日、9日、今年は3会場を選択することに、近いのですが、広場、道側、そしてなんとはねたき橋の上でも、とりあえず、テント張らなくて良いBゾーン道沿いを希望しました。

| | コメント (0)

とんぼ玉、あーとんぼ玉

一番上の作品はとんぼ玉は中国製という記載がありました。とてもお安いので、購入してみました。玉の形、おへそも旨くできていて、色合いもとても日本人受けするやさしい感じですね。穴の掃除が今ひとつでしたので、きれいに磨いて、普通の透明マニュキアを付けましたら、とても透明度がましていい感じになりました。とんぼ玉の世界の厳しくなりますね、ふ~とため息、ガスもだいぶ値上がりしますし、なにやら1.5倍とか、続けられるかな~?下の写真は私作、金魚と蛍とお魚、お魚パーツは思ったとおりいかないけれど、お披露目します。この何日か、パーツ作り、とんぼ玉作りがんばっていました。夜中おきてバーナーに向かったり…でもやはり無理はできません、若くないななんて思ったり、一夜漬けなんてとても無理な世界、とんぼ玉つくりを生業にしている方は、どんなにか大変なのかな…、とりあえず前回応募したコンクールに向けて作品を提出すること、それを自分の目標にしてみました。前よりちっとも進歩してないな、コンクールとはなんなのかな色々頭をめぐらせつつ、自分は自分なりの目標に向かってがんばってみるしかないか、そんなことでとりあえず、一応作品提出ーしました。結果はなんだかどうでも良くなりました。とっても気が楽になりました。さて、明日はまたまた近くのお祭りに少しばかりとんぼ玉を持っていきます。


| | コメント (0)

日帰り温泉センターにて

 ゴールデンウィーク中ですが、急きょお声をかけていただき、すぐ近くの日帰り温泉の玄関入ってすぐのお土産コーナーの一角に近くで、陶芸をされている方、染色、ウールの作品の方、そして私のとんぼ玉を置いていただいています。自分で持っていったケヤキのテーブルにケヤキの枝にストラップをかけ、流木を使ったディスプレイなど自分で納得の行く形に飾り付けさせていただきました。いせさきの時と同じですが。とってもいい感じにまとまりました。陶芸の涼しそうな青磁と、淡いブルーの染物、そして天然の染料で染めたウールで作ったアクセサリー、そしてとんぼ玉、よろしくです。(富士見温泉見晴らしの湯ふれあい館にて)
 

| | コメント (0)

手術無事終了

 昨日は、末の子の鼻骨折の手術でした。始まるのが、夕方でしたので、病室の戻るとだいぶ遅い時間になってしまいました。全身麻酔でしたので、落ち着くまで病室にいようと思い、結局泊まってきました。まる1日食事なしでしたので、おなかがすいてきつそうでしたが。
 バスケ部活で、相手の頭と衝突、その上の兄もやはり中学のときバスケの試合中鼻骨折、そのときは、部分麻酔でしたが…
 何日か前、ボクシングを以前やっていた方(今は、重いガラスをまわしてもぜんぜん疲れないらしいガラス作家の方)鼻骨折2回やって…そんな話を聞いて家に帰って、すぐに学校から怪我の連絡がありドキ、まさかと思いました。とりあえずあす退院予定、しばらく固定のギブスがつらいでしょうが、とりあえず、ほっとしています。
 

| | コメント (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »