« 足利へ | トップページ | ビーズグランプリ2007 »

またまたかんざしなど 日本の夏

  ギャラリーBlue Point  草の家プロデュース「日本の夏ですよ~~出張「草の家」展 http://www.ric.hi-ho.ne.jp/arumachi/arku/bluepoint.html

期間 7/25()~7/30()


会場 ギャラリーBlue Point

伊勢崎市本町423

0270‐704497
時間 110016:00  


に、ちょっぴりだけ出品させていただくことになり、日本の夏というイメージでとんぼ玉かんざしなどを作っています。和の雰囲気の色々な品物が並びそうで、私も楽しみにしています。お近くの方は、遊びに来て下さいね。
 P6060488

  手作りのかんざしの軸、庭の欅の枝を削って作れないかと色々試しています。なかなか思うようにいかないもので、この後色を塗るのがもっと難しいですね。枝の曲りなどうまく利用できないかと考えています。それと夏のとんぼ玉ということで、金魚登場、猫のパーツと合わせて見ました。パーツを色々と組み合わせて、何か楽しい玉が出来ればいいななどと考えています。
 パーツコラージュなんて自分で行っていますが。P6060482
 赤い金魚だけではさP6010479みしいので、黒出目金のパーツを今回作って見ましたが、見事に失敗、子供いわく、虫゜?そ、そんな、続けて、お母さん最近あんまり進歩してないね~。ちょっぴり痛いところをつかれたので、苦笑いする私でありました。子供は見る眼はあるようです。急な電話のときなど、バーナーの上で、上手に回してくれています。協力有難う!

 とりあえず3年くらいは続けたいと最初の頃思っていました、5年くらいはどうかな、カセットコンロでたまに作っていた頃をあわせると、そろそろ5年になりそうです。私の友達、和紙で素晴らしい作品を作っている人も、それと私のとんぼ玉の先生も、10年続けてみないとなどといっておりました。継続は力なりか、でも後5年したら私は何歳、体、特に眼には気を付けたい今日この頃、
であります。

|

« 足利へ | トップページ | ビーズグランプリ2007 »

「とんぼ玉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 足利へ | トップページ | ビーズグランプリ2007 »